スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年07月21日Fri [21:21] 日本の話題  

河団長の辞任

まあ、当たり前だろうなあ~。

頭(トップ)が先走りして、胴体が付いて来れなかったなんて醜態を晒したんだから。これでは上と下との風通しが悪いんだよと、自ら曝け出した様なモノですもんね。

尤も、和解を巡る混乱が無ければ、民団も、それまでの脱北者擁護すら、何だったと問われかねないのですが。日本人相手に普段見せる努力よりも、誰に見られなくても継続してする努力の方が、本当は尊い筈なんですよね~。

韓国民団の河団長、辞任を表明へ…総連との和解混乱で
(2006年7月21日14時23分 読売新聞)
在日本大韓民国民団(韓国民団)の河丙オク(ハ・ビョンオク)団長が、21日午後の中央執行委員会で、撤回した在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との和解を巡る混乱の責任を取る形で、辞任を表明する見通しとなった。

ただ、河団長は来月15日の記念式典まで団長を続けたい意向があるため、辞任の時期は定かでないという。(河丙オク団長の「オク」は金ヘンに「玉」)

民潭もまた、今は組織率の面から解散の危機に有るんですよね。

在日の日本人相手の通婚率が高まり、帰属意識が変化しつつある状況。日本人の無意識欲求が生み出したとも言える自分達の不安定な状況は、昨今の世相から変化を強いられている。さらに少子高齢化社会に突入した日本の、在日外国人社会での少数派転落危機による問題と。

最早、日本の中の1エスニック・グループとしてのみの存在しか有るまいに。

スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。