スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月03日Sun [21:35] 雑学の話題  

1馬力の基準

鉄腕アトムは10万馬力だとか、昔は色々とこの【馬力】に換算したお話も出てきました。最近ではあまり使われなくなった単位であるこの「馬力」ですが。馬力というのは、文字通り馬の力のことです。しかもこれは日本だけの単位ではなく、英語でも馬の力(horse power)と言いますから、馬力という単位が馬の力からきていることは確かなのです。

しかし馬の力といっても農耕馬から競争馬まで、その能力には天地ほどの差がありますから、一応の目安として1馬力=75[kg*m/s]とされています。すなわち1馬力とは、75キログラムの物体を1秒間に1メートル動かすことの出来る力のことです。ただし私たちが普段、馬力と呼んでいるのは仏馬力(PS)というフランス式のものです。これは1馬力=73.55kg*m/sですが、もうひとつイギリス式の馬力なるものもあって英馬力(HP)と呼んでいます。英馬力は550ポンドの物体を1秒間に1フィート動かすことの出来る力ですから、仏馬力の1.014倍のパワーがあるということになるのです。


スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。