スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月16日Fri [21:40] 日本の話題  

便潜血検査は重要

かなり、当ブログの更新が滞っています。

最近の私は小説を書いたり、社内イントラ・ネットの掲示板に書き込んだりしています。前者は私の純粋な趣味の話であり、後者は懐かしの「ML初期時代」への懐古かな?。わが社の社内掲示板はまだ出来て日も浅く、その投稿スタイル(文章の長短・内容)を巡ってのスレも多いのです。

今回は下記のニュースを軸に、軽く一連の話題を。

「便潜血検査」受診者、大腸がん死亡率が7割減
(2007年3月15日11時51分 読売新聞)

大腸がん検診で行われる「便潜血検査」を受けた人は、大腸がんによる死亡率が受けない人に比べて約7割低かったことが、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)による大規模な疫学調査でわかった。

研究班は、この検査の有効性が裏付けられたとみている。

研究班は1990年、40~50歳代の男女約4万人を対象に、1年以内に便潜血検査を受診したかどうかを聞き取り、2003年まで追跡調査を行った。

それによると、597人が大腸がんになり、そのうち132人が死亡した。この検査を受けた人は受けなかった人に比べ、大腸がんによる死亡率は72%も低かった。

また、検査歴のある人はない人に比べ、早期発見に至るケースが5%多く、逆に進行した段階で大腸がんが見つかる事例が48%も少なかったという。

検診を受ける人は、そもそも健康を気遣う意識が高い可能性もあるが、研究班は、「7割も死亡率が低いのは、それだけでは説明できない。検診自体の効果とみてよい」と分析している。

便潜血検査は、便の中に血液が混じっているかどうかで、がんやポリープの有無を調べる検査。安全で簡単なため、がん検診では広く普及している。


これって、平たく言えば『検便』ですよね。

私も定期健診の検便で便潜血が見つかり、大腸の検査を受ける事になったのです。その結果「腸にポリープが出来やすい体質」だと言う事で、今に至る訳ですね。そして私の持つ「大腸がんに至る」までのイメージとは、非常にゆっくりした病気だと言う事です。これは専門ではありませんので、間違っているかも知れませんよ。

私は最初に大腸内視鏡検査を受けた時に、小さな(1ミリ以下)良性のポリープが見つかりました。検査した場所は、会社所有の病院です。その時の医師(何処かの大学を定年退職した人でしょ)がのんびりと言うに、「5年したら、切るかどうか考えましょう」。つまり私のポリープは、その程度の症状だと言うのですね。なんと、のんびりしたことか。

でも、そんなモノが体内に有るって気持ち悪いでしょう。2回目の検査では、自分から「切ってください」と頼んだのです。でも、それは駄目でした。社員定期健診の延長としての大腸内視鏡検査であり、手術や入院は別ルートだと言う理由で。それで私は自分のルート(何故か病院関係従事者が多い)から、それ専門みたいな病院を選んで管理しているのです。

今は1年に1回(1時間ほど)の日帰り手術で、腸の大掃除を兼ねています。

体内に寄生虫を持つと花粉症にならないとも言いますが、この大腸内視鏡検査も事前の準備で宿便が全て排出される利点があります。これが良い。美容に、安眠にと。

とかく昨今は妙な潔癖症が蔓延っていて、自分の排泄物を見るのも嫌なのかな。便や尿には身体の異常を知らせる役目もあって、それをせずに健康を願うのは「ある×2」みたいなバラエティーです。あれも妙な捏造番組なんか作るモノだから、元々、納豆好きな私まで迷惑した話です。

ちなみに以前、当ブログで紹介したヨーグルトは「これは腸の薬なんだ」と食べています。こちらも私の好物なのですから、まあ所謂ところの言い訳ですね。 ^^;

話を戻して、『検便』は苦手ですか。苦痛ですか。自分の、状態を知る事も。

堀江被告を保釈、保証金5億円
(2007年3月16日16時51分 読売新聞)

ライブドア事件で、証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載、偽計・風説の流布)の罪に問われ、懲役2年6月の実刑判決を受けた前社長・堀江貴文被告(34)について東京地裁は16日、保釈を認める決定をした。

保釈保証金は5億円。堀江被告は保証金を即日納付し、同日午後4時過ぎに保釈された。

昨年4月に保釈された際の保証金は3億円だったが、同地裁は、堀江被告が実刑判決を受けたことや資産状況などを考慮し、増額したとみられる。堀江被告は前回との差額の2億円を現金で追納した。


これもまた変な話で、どうして証券取引法違反なのに執行猶予が付かないのでしょう。

司法にも、妙な潔癖症?。

松岡農相の対応、与党からも批判相次ぐ
(2007年3月14日21時51分 読売新聞)

松岡農相の資金管理団体が高額な光熱水費を計上している問題について、与党内から松岡氏の対応を批判する声が相次いだ。

公明党の北側幹事長は14日の記者会見で「(松岡氏は)もう少し誠実に説明されてしかるべきではないか」と述べた。自民党津島派の幹部会では、夏の参院選への悪影響を懸念する声が出た。幹部会後、同派副会長の笹川尭党紀委員長は記者団に「(松岡氏は)自分で転んだのだから、自分で起きればいい」と述べ、松岡氏自ら疑惑をはらす努力をすべきだとの考えを示した。

これに対し、松岡農相は14日の参院予算委員会で「法律で定められたことはすべて報告している」などとして、内訳は明らかにしない考えを重ねて示した。民主党の蓮舫氏らの質問に対し、松岡氏が「一方的に疑惑と決めつけている。何を根拠に言っているのか」と気色ばむ場面もあった。


モラルが法の上を行くなら、その法を変えるべきでしょう。

国民投票法案、来月中旬衆院通過へ…民主との調整断念
(2007年3月16日3時1分 読売新聞)

憲法改正の手続きを定める国民投票法案が4月中旬に衆院を通過する見通しとなった。

自民、公明両党は15日、民主党との共同修正案の提出を断念し、衆院憲法調査特別委員会に与党修正案を単独で提出したうえ、4月13日にも衆院本会議で可決、参院に送付する方針を固めた。これにより、安倍首相が最重要法案に掲げる同法案が今国会で成立する公算が大きくなった。

同法案を巡っては、15日の衆院憲法調査特別委で、中央公聴会の22日の開催が与党の賛成多数で議決された。野党は反発しているが、与党は公聴会後に修正案を提出し、数回の審議を経て、4月12日に特別委で採決する構えだ。参院でも週2回のペースで特別委員会を開き、今国会での成立を目指す。

衆院での採決日程に関し、統一地方選への影響を懸念する公明党は、都道県知事選などの投票日の4月8日以降に採決を先送りするよう主張し、自民党も受け入れた。

与党は、これまでの委員会審議で民主党と一致した、〈1〉投票権年齢は原則18歳以上(当面は20歳以上)とする〈2〉国民投票法の施行期日は公布から3年後とし、その間は、国会での憲法改正案に関する審査を凍結する――などの内容を修正案に盛り込む。

ただ、国民投票の対象については、憲法改正に限定し、民主党が主張する重要な国政問題に広げることは、今後の「検討課題」にとどめる方針だ。


ところが、その肝心な野党が「変えるのは嫌よ」とくる。

モラルだ感情だと文章化できない事に固執して、その都度都度、時代とともに変わるだろう世の中のモラルに信を置く。逆説的に言えば、この様な旧態依然な『変えたくない』態度が日本を戦争に駆り立てたとも言える。これら野党がムードだけの話で話す(与党を攻める)のは、同じく世の中の一般的なムードには弱いってこと。だから、北朝鮮の拉致問題でも落ち込んだ。

最近の日本国野党が弱弱しいのは、最早、一国主義では立ち行かない情報量の為ではないか。いくら野党が中朝を擁護しても、そちらの国の新聞なりが反日を繰り広げている前では意味が無いのです。それよりも例え中朝の嫌な事でも駄目なモノ(事柄)には駄目と毅然と言える、そんな野党が日本でも待ち望まれているのでは有りませんか。

これだって、そう。憲法に書かれているのに無かった、そんな矛盾点(国民投票法)を認められないのが痛すぎる。これでは思われますよ、問題が出るまで何も動きたくない党が野党だと。

現憲法は完璧=世界遺産 → 病的な潔癖症でしかない

病的な潔癖症なんて、何処まで行っても、やはり病気でしかないと思われますよ。



***おまけ***

新 聞  朝刊部数
朝日新聞 8,093,885 全国普及率15.74% 3大都市圏普及率20.48%
毎日新聞 3,974,559 推定読者数10,572,327人
読売新聞 10,042,075 東京・大阪・埼玉・神奈川・千葉などで1位
産経新聞 2,191,587 「新朝刊」以来着実に部数が伸び,即売部数は1位
日経新聞 3,034,481 日経の読者は収入や学歴が高く,好奇心も強い。
中日新聞 3,475,049 中部7県で276万部,主要4紙の合計部数の3倍
北海道新聞 1,223,184 北海道では、主要4紙の合計部数の2.3倍
京都新聞 506,841     京都市内で49%のシェアを獲得

最近はTV欄すらネット検索する時代に、いろいろと諸事情込みで購読されている新聞部数はこちら。頑張れ、縦糸メディア!!。
#当ブログ内、縦糸・横糸を参照されたい。





スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*便潜血検査は重要* のトラックバックURLはこちら
  • http://sankou.blog13.fc2.com/tb.php/235-b404eeff
わからんわ  17話 近ごろ年のせいか人の見分けがつきにくい。たとえば、池田大作と笹川堯。http://sankou.blog13.fc2.com

2007/04/05 21:06:50[言わぬが花]  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。