スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月22日Thu [15:42] 日本の話題  

風呂屋の釜

私も若い頃は、仕事と遊びに、随分と無茶な事をしていました。仕事では休日に朝昼夜と、三食を会社持ちの出前で済ました事も有ります。いやいや、夜食も頼みましたっけ。会社には風呂も仮眠室も有り、食堂も有るから出前は必要ないんですが、なんたって自腹になりますから。^^:

AランチにBランチ、飽きてきたなら、上にぎり1合半とか天ぷらうどん。

で、仕事はしてたのかと聞かれれば、遊んでいました。平日には余裕が無くて訪れられない他部署の探索をしたり、自分の仕事上でも少し実験的な取り組みをしたりと。仕事とすれば仕事だし、遊びとすれば遊びになります。仕事の遊びに、遊びの遊び。こちらは飲み会にでも行けば、一人ウィスキー1本がノルマでしたね。これで二次会、三次会は当たり前で、最後は近所の誰かん家で雑魚寝シメが普通と。

時代は変わり、今の会社は質素です。もう、そんな時代では無いって事でしょう。

休日にはコンビニ弁当持ち込みとか、売店でパンやラーメンを買う姿が目立ちます。かつては社員目当てで開いていた周囲の飲食店も、今ではすっかり落ち目です。先日、久しぶりに立ち寄ったら、そこの亭主がぼやいていました。最早、部下を引き連れる豪勇の上司もいなくなったと。

*******

ついに登場! 詰め替え用カップヌードル


(上)「カップヌードルリフィルスターターパック」。カップと2種類の麺がセットに。
(下)詰め替え用の麺。プレーンとシーフードの2種類
<写真提供:日清食品>

環境意識が高まりを見せる昨今、詰め替えタイプの商品が増えてきたように思う。シャンプーや液体洗剤の詰め替え用はもう当たり前になっているが、遂に、カップ麺の詰め替えタイプが登場する。

来たる3月26日に発売される、日清「カップヌードルリフィル」がそれ。初めにプラスチック容器と2種類の麺がセットになった「スターターパック」を買うと、その後は詰め替え用の麺だけを買ってくればよい。メーカー希望小売価格はスターターパックが570円、詰め替え用の麺が122円(いずれも税別)だから、10食目に元が取れる計算に。もちろん環境にもやさしい。

開発の経緯を、日清食品株式会社・広報部、花本さんに伺った。
「環境面が注目されますが、実は、環境はやや付随的でして。ロングセラーのカップヌードルで何か面白いことをしたい、進化系を出したい、というところから開発を始めました。新しい形はどんなものかと考えたところ、『コンパクトにしたい』となったのです」


ふと考えて、「スターターパック」は要らないような。でも、やはり要るか。。

職場にマイマグを持ち込んでいる人も、そこにラーメンの匂いは嫌だろう。尤も、私は香りの飛んだ珈琲や自販機のカップ飲料が苦手で、ボトルの水を愛飲しているんですが。

容量比で約80%になっているそうだが、できあがりの量はほとんど変わらない。カップは同じ大きさが必要だから、コンパクトにするには詰め替えタイプでないとダメ、というわけだ。ところで、コンパクトにするとどんな利点があるの?

「ストック棚にたくさん置けますし、海外旅行にたくさん持って行けます」

実は筆者、海外旅行にチキンラーメン3個と小鍋を持っていったことがある。カップ麺だとかさばるからなのだが、そんな心配はいらなくなるわけだ。


最近流行の『うどん玉3玉まで同一料金』と同様に、自分に合った量を、と言う事ですね。勿論、この場合は料金的に違います。ただねえ、そのコンセプトが言っているに等しいでしょう。

賞味期限って関係から大量ストックは意味ないし、海外旅行も風呂屋の釜ぽいし。

ところでこの商品、「楽しく食べて、エコスタイル」のコンセプトの通り、遊びの要素を含んでいる。そのひとつが「マイヌードルカップ」作り。プラスチック容器が内側と外側に分かれるようになっていて、2つの間にオリジナルのデザインペーパーを入れることができる。「自分だけのカップ」が作れるのだ。デザインペーパーは、発売と同時にオープンする専用ウェブサイトで作製可能。お気に入りの写真をデザインすることもできるそうだ。オフィスでカップ麺、というと何だかワビシイ感じがするものだが、ちょっとオシャレなカップなら、デスク飾っておいても違和感なさそう。

花本さんいわく、「食べ方を楽しんで欲しいと思います。お客さまの間から、我々も分かっていない、新しい食べ方が生まれるかもしれません」

当面は関東甲信越の1都9県のコンビニ、百貨店などでの店頭販売と、通信販売だけだが、評判がよければ範囲を広げて行きたいという。

昔はビンを持って醤油を買いに行くのが当たり前だったというが、食品の詰め替え販売、これからの時代のキーワードになるのかもしれません。
(R&S)


自分のライフスタイルに合わせた、そんな食べ方を考えて下さい。って、事ですね。

とかく現代社会は、スマートに。

*******

冥王星、「準惑星」と表記…日本学術会議小委が最終案
(2007年3月21日20時51分 読売新聞)

日本学術会議の「太陽系天体の名称等に関する検討小委員会」は21日、昨年夏の国際天文学連合(IAU)総会で太陽系の9惑星から外された冥王(めいおう)星を、日本語では「準惑星」と表記して分類する最終案をまとめた。

4月の同会議幹事会で正式に決定される。

IAUは冥王星を「Dwarf Planet」という新たに設定した分類に組み入れた。国内の専門家は、これを「矮(わい)惑星」と仮訳してきたが、小委員会は、差別的な語感が残る「矮」は使わず、「惑星の次に位置する天体」という意味で「準惑星」を推奨することで一致した。

ただ、惑星、準惑星の細かな区別は今後もIAUで検討を続ける予定で、その内容は高校レベルを超えるため、「当面は、学校教育をはじめ社会一般には、『準惑星』の用語を積極的に使用することは勧めない」とした。

最終案では、海王星より遠い天体は、冥王星を含めて「太陽系外縁天体」と総称し、惑星と準惑星いずれにも入らず衛星でもない天体=彗星(すいせい)、小惑星など=を「太陽系小天体」と総称することも決めた。


dwarf
1 (特に, 頭が大きく手足が短い)小びと.
2 (おとぎ話に出てくる)醜い[グロテスクな]小びと.

Ⅱ 特別に小さい動[植]物, 矮性(わいせい)植物; 盆栽(ぼんさい).
Ⅲ =dwarf star.


惑星に準じるから、準惑星ねえ。まあ、良い名前ですね。スマートです。

*******

統一地方選スタート、13知事選が告示
(2007年3月22日13時35分 読売新聞)

東京都知事選候補者の街頭演説に集まった聴衆ら 第16回統一地方選の前半戦として、13の都道県知事選が22日、告示された。

焦点の東京では、現職に前宮城県知事ら新人が挑む。自民、民主両党が推薦や実質的な支援という形で対決するのは5都道県。知事選では、地域経済の活性化策や財政再建、少子高齢化への対応などが争点となる。与野党は参院選の前哨戦と位置づけているが、政党の存在感の薄さが目立っている。

4月8日投開票される知事選の結果は、無党派層の動向などの面で夏の参院選にも影響しそうだ。

告示されたのは、北海道、岩手、東京、神奈川、福井、三重、奈良、鳥取、島根、徳島、福岡、佐賀、大分の各知事選。22日昼までに計42人が立候補を届け出た。11知事選が行われた前回は46人だった。

13知事選のうち、多選などを理由に4県で現職が引退を表明し、新人同士の対決となった。

首都決戦の東京では、3選を目指す現職の石原慎太郎氏のほか、前宮城県知事の浅野史郎氏、元足立区長の吉田万三氏、建築家の黒川紀章氏らの無所属、諸派の新人が出馬した。立候補者は、前回の5人を大きく上回る12人。

石原都政の継続の是非や石原氏が主導する東京への五輪招致などが争点になっている。石原氏は22日の街頭演説で「実績を見てもらいたい」と強調。浅野氏は「石原都政をまだ4年続けていくのか」として、都政の転換を訴えた。自民、公明両党は石原氏、民主、社民両党は浅野氏をそれぞれ実質的に支援する。

自民党の中川幹事長は22日午前、札幌市内で街頭演説し、「自公連立政権が自治体のリーダーを選出し、(地方)財政を立て直している」と強調した。

民主党の菅代表代行は同市内で「(安倍政権の政策が)あらゆる分野の格差につながっている」と訴えた。

民主党は全知事選での候補擁立を目指したが、6県で候補を立てられず、自主投票となる見通しだ。

統一地方選の前半戦は、知事選に続き、4政令市長選が25日、44道府県議選と15政令市議選が30日にそれぞれ告示される。いずれも4月8日に投開票される。


こちらは、とかく噂の都知事選。

石原慎太郎氏は当初のスマートさが消え、昔風に言えば『神通力』が無くなった状態。だからこうも有力対抗馬が乱立し、かつてない苦戦が予想されます。

私としては誰も応援しませんが、有権者には『よく聞いて、そして考えた』投票を願うだけです。その場限りの怒号汗顔美辞麗句は誰だって出来ますが、有権者には、それを見抜く目が最も大事だと考えるからです。再掲ですが、風呂屋の釜にだけは注意して下さい。

風呂屋の釜=湯ばっかり=言うばっかり



スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*風呂屋の釜* のトラックバックURLはこちら
  • http://sankou.blog13.fc2.com/tb.php/240-eed946cd
準惑星 準惑星矮惑星(わいわくせい)(dwarf planet)とは、国際天文学連合(IAU)が2006年8月24日に採択した第26回総会決議5A(以下、決議5Aと略)の中で惑星を定義した際に、同時に定義された太陽系の天体の新分類である。ただし、「矮惑星」という日本語訳は

2007/03/31 04:12:56[杏のblog]  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。