スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年11月16日Wed [13:59] 世界の話題  

イデオロギーの崩壊(迫害)

ある種の人々にとり、かつての東西冷戦時代には夢が有りました。それは民族主義や共産主義が新しい思想として、彼らの前に有ったからです。民族主義は民族を1単位に、共産主義は宗教を否定する側面を持つからです。

現在のアラブ社会を見ても分かるように、未だに宗派間で争いは続いています。現代のアラブ社会だけでもシーア派、スンニー派、ドゥルーズ派、アラウィー派、さらに小さな数多くの宗派が有ります。私が好きな詩でもある『眠るな 稀人』のジャラール・ッ・ディーン・ムハンマド・ルーミーのメヴレヴィなどは、まるで話のネタにもならない位に。

アラブ社会での少数派は、常に迫害の歴史を歩んできました。例え平和な時代であっても、彼らは多数派に奉仕する下働きとしてのみ、その存在を認められてきたのです。この事がして、とても流動的なアラブの歴史を彩ります。つまり、裕福な多数派の師弟は軍事などの危険な仕事につく事を嫌い、軍事学校には行かない。しかし、少数派の師弟は他に機会も無いのだから入学する他は無い。勉学・収入の為に。そして彼ら少数派が軍の実権を握り、稀には。。

民族主義は宗派の垣根を超え、共産主義は宗教を否定する。この事は当時の彼ら少数派の若者にとり、とても魅力的な事だったのです。シーア派やスンニー派、ドゥルーズ派、アラウィー派である前に、我々はイラン人である。イラク人である。この事の如何に素晴らしい事かは、現代日本人には理解しがたい切実な希望だったのです。

しかし東西冷戦も終結し、なのに今でもアラブ社会はその国家人格(理念と言い換えても良い)を見出せずにいます。今でも実権を握った方が握らなかった方を迫害するという構図は、以下のニュースにもあります。いや、寧ろ現代のほうが、より全世界規模での迫害が始まっているようにも思えます。

アイデンティティー・ゲームの先頭を走っていたフランスでの暴動も、かつてのような大イデオロギー対決(東西冷戦)が無くなったからこその、1段階下の民族対決の様相なのです。そこには『より小さな理念』がせめぎ合い、今回のような大きな争いとなるのです。小さく、小さく纏まろうとする人間集団を、大きく纏める理念。これが今のアラブ社会には必要で、さらに大きくは国民国家理念なのです。その最上位にあった代理の仮理念が東西冷戦だった訳ですが、これも現在は再構築されつつあるようです。

共通の理念がある事の幸せ、それをどれ程の日本人は理解しているのでしょう。

イラク内務省地下室、スンニ派?173人拘束し虐待
(2005年11月16日10時27分 読売新聞)
 イラク移行政府内務省構内の地下室でイスラム教スンニ派とみられるイラク人173人が不当に拘束され、拷問などの虐待を受けていたことが明らかとなり、移行政府は調査を開始した。

 ジャアファリ首相が15日、記者会見で明らかにした。

 ロイター通信などによると、地下室の存在は、行方不明家族の消息を求めるスンニ派住民からの訴えを受け、米軍が13日、バグダッドの同省庁舎内に立ち入り検査をした際に発覚。

 内務省は、シーア派与党を構成する主要政党「イラク・イスラム革命最高評議会(SCIRI)」などの影響下にあり、庁舎内での自国民虐待行為の発覚は、国民和解を訴えてきた移行政府にとっては重大な失態で、スンニ派の反発は必至だ。

 ジャアファリ首相は「被拘束者は栄養不良で、一部は拷問を受けていたようだ」と述べ、現在は全員が別の場所に移動し、治療を受ける予定であることを明らかにした。スンニ派最大政党「イラク・イスラム党」のアブドルハミド党首はAP通信に対し、「遺憾ながら被拘束者全員がスンニ派だ」と述べた。

 スンニ派側は従来、シーア派民兵組織が武装勢力摘発を理由にスンニ派市民多数を拉致、殺害してきたと非難。移行政府は「被拘束者は旧政権関係者」などと否定してきた。


スポンサーサイト

Re Comments.

『深く困難な問題』 
こんにちは!
お書きになったようなことは、現実に平和な国に暮らしている私たちには、なかなか切実な問題として捉えがたい物があります。
共通理念が、日本に確固としてあるかどうかは、意見の分かれるところでしょうが、少なくとも、集団としての日本人が、生まれや宗教の違いによって、不当に虐待されることは、ありません。
そのことを思うと、アラブや、アイルランドや、パレスチナで起こっていることにも、無関心ではいられないと思います。
このようなことを教えてくれるブログに、敬意を表します。
2005/11/22(Tue) 11:39:40 | URL | jardim_aiさん #BfMeWd0U[ Edit.]
『私のスタイル』 
当たり前の事を、当たり前に書いているだけですよ。
のんびり、のびのび、マイペース。それが『ここ』のスタイルです。その中には、当然ながら御指摘のような事にも触れねばなりませんものね。当たり前の事なのだから。多くの人が知っていても目を瞑っている、そんな事にも『当たり前』の事だから書いています。ただし、
あっちの話題に飛び、こっちの話題に飛びーぃの、その名の通り『寄り道』ばかりのブログです。
2005/11/22(Tue) 20:08:48 | URL | Sankouさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。