スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月02日Thu [20:02] 細切れ話題  

iPodで賠償提訴

「iPodで難聴の恐れ」米で購入者が賠償提訴
(2006年2月2日19時39分 読売新聞)
米アップルコンピュータの携帯型デジタル音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」を購入した米ルイジアナ州の男性が「iPodは、使いすぎると難聴になる恐れがある」として、同社に損害賠償を求める訴訟をカリフォルニア州サンノゼの連邦地裁に起こした。

AP通信などが1日報じた。

この男性は、イヤホンを使ってiPodの音楽を毎日大きい音量で聞き続けると難聴になる可能性があるのに、「購入者に十分な警告をしていない」などと主張している。男性は今後、集団訴訟としての手続きを進めるという。

iPodは世界的に大ヒットを続けているが、最近は学者らが使いすぎによる難聴を警告する動きも出ている。

ん?。。。。!!

夜間の照明も人間の生態機能を損なう恐れ、テレビも依存症に繋がる恐れ。。てか?
何でもかんでも細かく書いていけば、やがて「細かい字で書かれて、目に悪い!」と。。。



 ←宜しかったらポチッと、1クリックの御協力をお願いします
 
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*iPodで賠償提訴* のトラックバックURLはこちら
  • http://sankou.blog13.fc2.com/tb.php/85-59f67669
iPodが難聴を引き起こす??? 訴訟大国アメリカ。今度はiPodの製造販売を行っているアップルコンピュータの様だ!!下記に関連記事を抜粋したが、如何なものか?本当か??確かに115デシベル以上の音量が出力可能であっても、そのレベルで聴いて、...

2006/02/02 23:55:17[iN-phase,Horyの部屋]  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。